一押しの小型船舶免許があります

小型船舶を操縦してみたいという望みがある方は、まず第一に小型船舶免許を取得しなければなりません。1級と2級とあり、その違いも調べておきましょう。海里に関してどこまで行けるかということの違いがあるのがメインの違いです。それ以外でも少しずつ有るかもしれませんが、まずは個々に通って自己分析をしてみる事をお勧めします。

それでもよくわからないという場合は、まず小型船舶免許が取得出来るマリーナなどで相談してみると良いでしょう。基本的におむつは外してからというのがありますが、それも出来ていないお子さんが結構多いです。小型船舶免許の事は置いておいて、水上バイクに乗りたいということでしたら、特殊小型船舶免許が必要です。この免許は1級2級の小型船舶免許を持っていても別にとらなくてはなりませんので、注意が必要です。

意外と簡単に取れてしまいますし、なんとこれは2日間で可能です。1日目に学科と実技講習があり、2日目にはそれらの試験と身体検査が行われます。それで合否が分かるわけですが、合格出来たら即日で免許を発行して貰う事が出来ます。この流れは大変スピーディ―だと言えますし、評価も高いです。

もし学科を自分出仕上げていくことが出来るのであれば、学科講習はカットすることが出来ますので最終的には1日で取得出来るということになります。さらに短縮出来ますので、学科を空いた時間で自分出仕上げるというのも視野に入れていくと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です